横浜中華街

サイト内検索

TOP >  特集 >  ウフフな、横浜中華街。 >  第29回タロット・算命学・姓名判断で占う

特集FEATURE

ウフフな、横浜中華街。

ウフフな、横浜中華街。

カップルに、家族連れ、女子会グループや、おじさん集団も! まるで横浜中華街に吸い寄せられたかのようにやってきて、ウロウロ、キョロキョロ。そうそう、なんかここには、なんかある気がするのです。ライター・千谷文子もいろいろ発見してきました♪

第29回

2017/06/15

タロット・算命学・姓名判断で占う

横浜中華街は占いのメッカ。手相、算命学、タロットカード、気学、西洋占星術、断易、姓名判断などなど、古今東西バリエーションも豊か。しかも、ほとんどがリーズナブルにできるので、散策がてらフラリ立ち寄れる気軽さも魅力です。

まずは料金確認で安心鑑定

のっけから、ザンネンなお話。でもとっても大事なので、ぜひ参考にしてください。「占いのお店で予想外の値段を請求された」「気づかないうちに、どんどん料金が膨らんだ」という話しを、ココ横浜中華街でも耳にします。せっかく人生の背中を押してもらったのに、後味が悪いですよね。そうならないために、まずは鑑定前に料金確認。「料金が増えることはありますか?」のひと言もプラスして聞いてみてください。時間延長などで料金アップすることを事前に知っておけば、納得の上で気持ちよく占ってもらうことができます。

1
占い

えがおの神様(えがおのかみさま)

リピーターがハマる、自分を知る占い

8カ所のカルチャースクールで、占いの講師もされている河野順子先生。手相やタロット、生年月日で占ってくれます。最初はこんなお話から。「大金持ちになっても、幸せじゃない人はたくさんいます。それは、お金が必要のない運勢のもとに生まれたのに、多額のお金を背負ってしまったから。大スターになって名声を得ても幸せじゃない、貧しくても不幸とは限らない、家族さえいればハッピーという場合も」と。なるほど、確かに。

まずは「自分を知ることが大事」と先生。「占いは“当てる”ものじゃないんです。自分の運勢を知ってもらって自宅に帰り、自分で理由を考えれば、自分で人生を変えられる。私が変えさせちゃいけないんです」。

タロットで“生涯現役”を占う

早速、タロットカードで«仕事について»占ってもらうことに。まずは名前や生年月日と共に「希望金額」を明記。10分1000円で、10分延長ごとに1000円追加。占う手法を変えたり、占う人を増やしたりすると、料金はアップします。

自ら希望金額を選んで書面にする、安心システム。
「ライター業を続けていくための、キーとなるカードを教えてください」と胸の内で思いつつシャッフル。
78枚のカードをひとつに束ね、5枚目に出てきたのは現状を示すもの。「新しいことを始めようとしている状況です」→(そうなんです、実は仕事仲間を誘って新しいことをしようと計画中♪)→「次のカードはこれ(写真上)。手を噛みそうな猛獣がなついているでしょ。強引に新しいことを始めるのではなく、慣れていることなら上手く回るという意味。女性らしい力を発揮するといいですよ」→(フムフムなるほど)→「過去の名声や経験は足かせになりますね。自分の持っているものを捨てることも大事」→(チャレンジですね)→「将来は…うーん、協力してくれる人があまりいないみたい」→(エッ!)→「努力が必要ということ。仕事に関するメッセージはいいので、あと少し頑張ってください」→(精進します! ありがとうございます!)
2
占い

鳳占やかた 市場通り鑑定所(ほううらないやかたいちばどおりかんていじょ)

算命学で嫁姑関係に新展開!

続いて訪れた当店は、横浜中華街に6店舗も展開。中華街に占いを持ち込んだという、亡き山縣由布先生が始めたお店で、現在は75名ほどの占師がいます。人気コースは、手相+算命学で3000円。

私は算命学では«義母との相性鑑定»をしてもらいました。ザックバランな性格で嫁姑関係に悩んだことはないけれど、義母の年齢を重ねるうちに、だんだんと関わりも深くなっていくんだろうなぁ〜と思ったからです。

みてくださったのはエネルギッシュな薫子(こうし)先生。まずは手相から。
「人と会う、動くことに向いていて、家にこもっての単調な仕事は苦手」「慎重じゃないから決断力がいい。でも人が気にしない小さなことが気になる」「大事なこと、興味があること以外は、“どうでもいい”と聞き流す。人の話を聞かない」「正直だから“そこで言わなくてもいい”ってところで本音が出ちゃう」と、まぁー、全て言い得ていますm(__)m 過去の失敗が走馬燈のように駆け巡りました・笑
いよいよ、算命学で義母との相性占いをします。算命学とは、生年月日から運勢を読み取るもの。

「お義母さんは好奇心旺盛でチャレンジャー。エネルギー強いなぁ。妄想家で夢いっぱい。“見てみよう”“やってみよう”と体験して学んだ方が吸収がいいタイプ。どこでも生きていける。着いた場所でなじむタイプ」→(そうそう!『私が突然旅に出ても探さないで』なんて言うんでんすよー! アハハハ)→「あなたも同じ。そっくり」→(エッ!)→「カップルならすごくいい相性。あなた、彫りの深い男性が好きでしょ。外国人みたいな」→(そうかもしれません♡)→「お義母さんも同じ」→(そういえば義母は『ランボー』ファンだ)→「お互い自由人だから、いつもベッタリではなく必要なときに一緒にいるぐらいがちょうどいい」→(納得です。ありがとうございます!)
3
占い

華陽園占い(かようえんうらない)

晩年までお見通し!? 姓名判断

ラストは、横浜中華街のメインストリートにお店を構えるこちら。手相、タロット、算命学、西洋占星術、スピリチュアルタロット、九星気学などなどメニューもいろいろ。生年月日から読み解く四柱推命と、姓名判断をしてもらいました。手相なら10分1000円、今回のような運勢は15分2000円で、時間を超えるとプラス料金。

優しい語り口の潤香(じゅんこ)先生。

「これからも自分のペースで行くと思うよ。人は人、私は私という人」→(フムフム)→「ご主人は優しいわ。あなたチクチクつついちゃうね」→(だって、私以上にだらしないんです)→「男だからしょうがない。チクチクを半分にすればうまくいくよ。逆にご主人は言いたい人だから、フンフンって聞き流して」→(ソレ、得意です!)と、生年月日から夫との関係性も見ていただきました。
断易といって、木箱に入ったサイコロのようなものを振って健康占いも。「頭痛持ち。血行の流れが悪いみたいだね。足首が弱いね」と先生。そうなんです、冷え性で外反母趾なので、疲れは足から始まります。体を温めなくちゃ。
そして、姓名判断。名字と名前の接点、「谷」と「文」の合計画数は11角。47歳のちょうど今、中年期を表していて「順調、発展の運。人に好かれる」そう。ホッ。総画数17角は、晩年を読むもの。「意志頑固、万難飛ばして目標達成する」と。頑固なのは気をつけなくちゃいけないことだけど、目標達成は嬉しい未来♪ 名前の上と下の文字「千」と「子」を足した画数は、仕事運を表すそう。「この名前をどんどん使っていくといいですよ」と、先生。というわけで皆様、千谷文子をどうぞよろしくお願いいたします!

エピソード満載で
楽しく手相を学ぶ指南書

えがおの神様の河野順子先生の著者本『自分がわかる手相術』。手相の起源や歴史、手相術をわかりやすく解説しています。手相の発祥地はインドで、ローマではシーザーが戦略に手相占いを用いていたとか!? 手相で大事なのは、5本の指の付け根の盛り上がった「肉丘」の部分だとか、新鮮な発見も満載で興味深く学べますよ。

千谷'sメモ

ジブン新発見の占いで、何かが変わる♪

当コラムのライターさん

ライター千谷文子

ちだにあやこ/夫が横浜出身というだけで白羽の矢が。40代後半戦、ワクワク探しの好奇心は衰えず。愛犬との散歩で鍛えた健脚で、横浜中華街を歩き倒します!

見落としそうなマメ情報

横浜中華街Check Memo

取材ネタ募集中

横浜中華街のことで調べて欲しいこと何でもかんでも大大大募集!!

当コラムでは、横浜中華街について調べて欲しいことを募集しております。応募の中から、ライター千谷があなたに代わって取材し、当コラムで掲載します。以下の応募メールアドレス宛に、メールタイトルを「ウフフな、横浜中華街係」と記載し、ペンネーム及び調べて欲しいことをできる限り具体的に記載して、ご応募ください。

応募先メールアドレス
column@chinatown.or.jp

バックナンバー

Menu

閉じる

SHOP SEARCH

閉じる

店舗名検索

カテゴリー検索