横浜中華街

サイト内検索

TOP >  特集 >  ウフフな、横浜中華街。 >  第47回楽しくてラクチン、子連れ散策プラン

特集FEATURE

ウフフな、横浜中華街。

ウフフな、横浜中華街。

カップルに、家族連れ、女子会グループや、おじさん集団も! まるで横浜中華街に吸い寄せられたかのようにやってきて、ウロウロ、キョロキョロ。そうそう、なんかここには、なんかある気がするのです。ライター・千谷文子もいろいろ発見してきました♪

第47回

2018/12/14

楽しくてラクチン、子連れ散策プラン

ノープランの街歩きはワクワクするものだけれど、子どもも一緒となると話は別。そこで今回は、子どもも大人も楽しくてラクできる“子連れ散策プラン”をご提案。《STEP1》拠点を決める→《STEP2》遊び場所を決める→《STEP3》食事を決める、の3ステップでGO!

《子連れ散策プラン・STEP1》
プライベートで過ごせる“拠点”を決める

1
カフェ・レストラン・バー

ROUROU Cafe(ろうろうかふぇ)

キッチンごと、マルッとカフェレンタル!

インスタ映えスポットとしても、ちょっと話題のこちら。路地を奥に入ると、アパレルブランドROUROUプロデュースのオシャレカフェがあります

普段はアジアンフードやドリンク、アルコールも提供していますが、なんとキッチンも含めて丸ごとレンタルOK! 21名着席できるので、例えば子どもたちの誕生会などにも隠れた人気スポットなのです。これからの季節はクリスマスパーティにもいいですね。
食べ物の持ち込みも、出前もOK。例えば冷凍点心などを中華街で購入し、キッチンで蒸して食べるもよし、食材を持ち込んで可愛いキッチンで調理を楽しむもよし。すぐ近くに酒屋さんがありドリンクの調達もできるけれど、時間制の飲み放題プランを利用しても。

キッチンを使わず、フロアを借りるだけなら平日:1時間3000円(3時間〜利用可)。もちろん大人数でなく、個人でレンタルすることもできますよ。

【拠点データ】
〈利用時間〉12時~18時
〈料金〉
・月〜木は1時間3000円、終日利用2万円。金土日祝日は1時間5000円、終日利用3万円。*時間貸しは3時間以上〜
・キッチン&カトラリーレンタルは、別途1回3000円
・セルフ居酒屋形式(料理持ち込み自由、時間制飲み放題)は1名1時間2000円。要予約、5名〜
〈出前・食べ物の持ち込み〉OK
・いずれも税別
2
その他

グローバルキャビン 横浜中華街(ぐろーばるきゃびん よこはまちゅうかがい)

家族やママ友たちとデイユース。3タイプの貸切風呂も!

今夏、横濵關帝廟の目の前にキャビンタイプのホテルが誕生しました。“わが家の感覚のビジネスホテル”を全国展開するドーミーインの運営なので、簡易なキャビンタイプとはいえ、かゆいところに手が届く快適さが♪ ファミリーフロアもあり、週末は家族連れの宿泊客で賑わいます。そして気軽にデイユースもできるのです。
部屋の入口はジャバラタイプのドア
左に2段ベッド、右に2段ベッド、合計4名で利用できる「フォースキャビン」。館内着やロッカールームも用意。ベッドに飲食を持ち込むことはできないけれど、フロアやはしごに腰を下ろして食事をするのはOK
「キャビンに冷蔵庫がないので、保冷剤をご自由にお使いください」という心配りもさすが
ママや子どもたちが中華街散策中、パパは漫画に浸るのも良いですね〜

さらに、貸切風呂が3タイプもあるのです!
細かな気泡が心地良い、シルキータイプのつぼ風呂は女性客に人気
畳風の浴場もあり、小さな子どもがお尻をついてもひんやりせず、ほっこり
ファミリーフロア利用者に限り、檜風呂も使えます。もちろんデイユースでも利用OK!
1Fのフリースペースはフリードリンクがあるので、ここで食事をしても。フリーWi-Fiだから、観光情報もスイスイチェックできますね

【拠点データ】
〈利用時間〉15時〜24時
〈料金〉
・4時間利用は1名2900円、7時間利用は1名3900円
〈宿泊の場合〉17時チェックイン、翌10時チェックアウト。4名1室で8640円~2万4000円、日にちにより料金は異なる。詳しくは公式HPをチェック
・いずれも税込み
〈出前・食べ物の持ち込み〉OK。出前はロビーにて、料理の受け取りと料金の授受を行うこと
3
その他

ローズホテル横浜(ろーずほてるよこはま)

レストラン利用特典付き、デイユースプラン!

今夏、こちらのホテルで子連れのママ友グループに人気を集めたのが、プールを利用したデイユースプラン。冬期はプール利用できないものの、魅力的な特典付きの日帰りプランがあります。

リッチなスタンダードツイン(禁煙)の部屋を使えるので、乳幼児のお昼寝場所、パパやママがちょっと横になるのにも最適。しかも大人1名につき、館内レストランを利用できる1000円分チケットをプレゼント! 同伴の小学生以下の子どもは無料。子どもたちに大人気の“ブラスリー ミリー ラ・フォーレ”のランチバイキングにも使えます。

【拠点データ】
〈利用時間〉11時〜16時 
〈料金〉
・9000円(1名1室)、5500円(2名1室)、4500円(3名1室)、3500円(4名1室)*1名あたりの税・サービス料込の室料 *3名以上利用時のエキストラベットの追加無し *夏季ピーク時のみ特別料金
〈食べ物の持ち込み〉
・客室内でパーティー・宴会を目的としたご利用は不可。出前も不可
4

親子サロン Will Fun(おやこさろんうぃるふぁん)

赤ちゃんを預けて、パパ&ママでゆっくり食事を♪

子連れで楽しむワークショップや、未来を見据えたママの資格取得講座など、子育てを応援するさまざまなプランを展開するサロン。最近は、赤ちゃんの一時託児利用を始めました。

せっかくの中華街。「たまにはパパ&ママで夫婦水入らず、ゆっくり食事をしたい」「リラクゼーションサロンで癒やされたい」なんて時に、最大2時間、3ヵ月頃から未就学児を預けることができます。見守るのは、子育て経験者や保育士などの有資格者。

おむつ替えや授乳だけなら無料で場所を提供してくれるので、子育て世代はお気に入り登録必須! またクリスマス会や誕生会などのレンタルスペースプランもありますよ。

【拠点データ】
〈利用時間〉10時〜18時 
〈料金〉
・1時間1000円、延長10分ごと100円。2時間1600円。いずれも税別

《子連れ散策プラン・STEP2》
おもしろ体験ができる“遊び場”を決める

5
観光・アミューズメント

よこはまのボードゲーム屋さん リゴレ(よこはまのぼーどげーむやさん りごれ)

世界200種のボードゲームが集合!

1年ほど前にオープンしたボードゲーム屋さんには、ヨーロッパからアジアのものまで、世界各国のゲームが200種以上! 

ゲームのボックスデザインを見ているだけでもワクワク。ファン層は幅広く、常連さんは小学生から高齢者まで。初めてでも、小さい子でも楽しめるものを代表の伸居さんがナビゲートしてくれます
ビギナーにお勧めの『キャプテン・リノ』1728円を、お手本で見せてくれた伸居さん。店内にはプレイルームもあり、サンプルを自由にゲーム体験することもできます。平日は1時間400円、土日祝日は1時間500円。全て税込み
6
観光・アミューズメント

ヨコハマおもしろ水族館(よこはまおもしろすいぞくかん)

下駄箱に魚!? ギャグ水槽にも大爆笑〜

生態を観察したり、魚に癒やされたりするだけじゃない。その名の通り、つい水槽の前で足を止めて、見入って、ブフフと吹き出してしまう“おもしろ水族館”。館内は小学校をモチーフにしていて、レトロな下駄箱には水槽がズラリ。カレイとカレーライスを引っかけたギャグ水槽では、真剣な実験が……!

カレー色、ライス色、福神漬け色の砂は、それぞれに粒の大きさが異なります。果たしてカレイやヒラメは、どのサイズの砂を好むのか実験中。カレー色に潜んでいるのはカレイかな……ブフフ♪ なんて楽しんでるうちに、自然と学べる水族館です。
館内奥には「赤ちゃん水族館」。ハイハイして見られる水槽がありました♪
7
観光・アミューズメント

横浜大世界(よこはまだいせかい)

体験型のだまし絵アートの世界へ

お土産ショップ、飲食店、占いなどがひしめき合う総合エンターテインメント施設。4階から8階には「アートリックミュージアム」があります。

空飛ぶ絨毯に乗っているように見えます? そんな訳は……ない!? 本当はどうなっているのでしょう。こういった体験型のだまし絵アートがいろいろあるので、ぜひ足を運んでみて!

《子連れ散策プラン・STEP3》
テイクアウトで味わう“食事”を決める

8

のり蔵(のりぞう)

地元の人を虜にする、独創的な“和のパン”

「原料を作る人がいないとパンは焼けない。だから、生産者さんの気持ちも大切にしたい」と代表の安部さん。幼い頃のニックネーム“のり蔵”を屋号にし、4年前にパン屋さんをオープン。その真摯な姿勢で作り出す独創的な和テイストのパンは絶品で、地元の人に大人気!

北海道産小麦を使ったパンが50種ほど。左手のショーケースには、季節ごとに魅せる和のステージ。1月はお正月、2月は節分、3月はひな祭り…と訪れるたびに表情が異なります。ベビーカーでの入店はできないのでご注意を
抹茶ロールや栗のデニッシュなど、美しい姿はファンタジー♪
「のり、味噌、しらすなどご飯に合う和の食材をパンに合わせたら、相性が良かった」というその言葉通り、のりハムロール(写真右)に感動。ハムとチーズと好相性で、のりの存在感もしっかり。子どもたちもはまるはず! 左はパルメザンの羽付きクロワッサン
ドイツのクリスマスに欠かせないシュトーレンを、こちらでは年間通して7〜8種類、旬の食材を織り交ぜて販売。シュトレーン好きもうなる、上質な仕上がりです
9
中華料理

光龍飯店(こうりゅうはんてん)

上海仕込みの本格中華をお持ち帰り♪

関帝廟通りにある、気軽に立ち寄れるアットホームなお店。スープ以外はほとんどの料理をテイクアウトできます。豚バラ肉を煮込んだトンポーローや焼き餃子、2月中旬頃までの季節限定メニュー炒め餅(青菜、タケノコ、豚肉などと餅を炒めたもの)もオススメ!

お店を訪れて注文を。パーティ用のオードブルなどを用意したい場合は事前に相談し、大皿を持参しましょう
10
お菓子・おみやげ

庄苑(しょうえん)

キッズの北京ダックデビューにもぴったり☆

テイクアウトのお店で、看板メニューは肉付きの「北京ダック」。横濱中華街で開催された点心品評会で金賞受賞の「なごみ焼きまん」、銀賞受賞の「手毬餃子」などのラインナップも!

中華街大通りにオープン!
肉付き「北京ダック」は、甘いソースと辛いソースを選べる。350円(税込)とリーズナブルだけど、キュウリ、ネギ、えびせんなど具材たっぷりで美味しいのでパパのおつまみにもいいですよ

ママは、クリスマスリースやお正月飾り作りに参加しよう

子ども預けたり、パパに見てもらったりしている間に、ママはオシャレなお花屋さん「LADY DAY」でワークショップに参加するのはいかが? 今月はクリスマスリースやお正月飾りを作ることができます。定員は4名ほどで、要予約。来月以降もワークショップは月替わりでいろいろ♪

千谷'sメモ

拠点があれば、中華街散策の快適&充実度は格段にUP!

当コラムのライターさん

ライター千谷文子

ちだにあやこ/夫が横浜出身というだけで白羽の矢が。40代後半戦、ワクワク探しの好奇心は衰えず。愛犬との散歩で鍛えた健脚で、横浜中華街を歩き倒します!

見落としそうなマメ情報

横浜中華街Check Memo

取材ネタ募集中

横浜中華街のことで調べて欲しいこと何でもかんでも大大大募集!!

当コラムでは、横浜中華街について調べて欲しいことを募集しております。応募の中から、ライター千谷があなたに代わって取材し、当コラムで掲載します。以下の応募メールアドレス宛に、メールタイトルを「ウフフな、横浜中華街係」と記載し、ペンネーム及び調べて欲しいことをできる限り具体的に記載して、ご応募ください。

応募先メールアドレス
column@chinatown.or.jp

Menu

閉じる

SHOP SEARCH

閉じる

店舗名検索

カテゴリー検索