横浜中華街

サイト内検索

TOP >  観光ガイド >  インフォメーション・センター「ChinaTown80」

観光ガイドGUIDE

インフォメーション・センター「ChinaTown80」

横浜中華街の案内番
朝陽門の付近に、中華街コンシェルジュの資格を持つスタッフが常駐したインフォメーション・センターがあります。「ChinaTown80」と名付けられたこちらの施設では、中華街に関する様々な情報を入手できます。また、オープンスペースではいろんな催しを開催していますので、ぜひ一度ご覧ください。

施設の特徴

専任スタッフが常駐

ChinaTown80の専任スタッフが中華街のご案内をしています。

横浜の観光ガイドが満載

中華街オフィシャルガイドマップ(無料)や、各店のパンフレットを設置しています。ご自由にお手にとってお持ち帰りください。

ATM

ATM(横浜銀行)が利用できます。

公衆トイレも併設

多目的トイレも備わった洗手亭2號(公衆トイレ)が併設されています。※洗手亭1號は加賀町警察裏手にあります。どうぞご利用下さい。

MAP

基本情報

住所 横浜市中区山下町80番地 横濱ディアタワー1階(元町・中華街駅2番出口から徒歩1分。朝陽門そば)
電話番号 TEL:045-681-6022 FAX:045-211-0593
メールアドレス hattenkai@chinatown.or.jp
営業時間 ・月曜日~木曜日/日曜日(10時~20時)
・金曜日~土曜日(10時~21時)
・祝日前は曜日に関わらず(10時~21時)
※洗手亭2號も同様です
管理者 横浜中華街発展会協同組合

ご利用規約

「ChinaTown80」はオープンスペースとしてもご利用いただけます。ご利用を希望の方は、横浜中華街発展会共同組合までご相談ください。以下には、ご利用規約を記載しておきます。

用途 ●インフォメーションスペース
インターネットを利用した横浜中華街ホームペ-ジへの検索組合員店舗のパンフレット、中華街マップ、牌楼等中華街関連資料の常設、ATMの設置
●オープンスペース
中国伝統文化の披露や中華街特選フェア、各店舗独自の販売企画、外部団体の販売促進活動として活用
●洗手亭二號
横浜福祉のまちづくり条例の整備基準に基づいた設備とレイアウトを配慮し、横浜市環境事業局との共同運用とする
ご利用時間 年中無休(原則として午前10時~午後10時とする)
ご利用制限 オープンスペースの利用にあたり以下の利用制限があります(詳細は別途定めます)
1. 火気を使って調理することはできません
2. 政治色のあるものや、宗教の布教を目的とするもの
3. 横浜中華街のブランドと品性を損なう恐れのある業種
ご利用方法 オープンスペースの利用申し込みは、利用日の6ケ月前から受付をし、利用期間は1日単位から、最長2週間を原則とします
ご利用料金 オープンスペース使用料(26坪)
平日(1日):78,750円
土日祝(1日):157,500円
1週間(7日):567,000円 ただし正月、ゴールデンウィーク、夏季(8月)及び運営委員会が定める日は上記料金の2割増し
お問い合わせ先 横浜中華街発展会協同組合
TEL:045-662-1252
FAX:045-211-0593
Mail:hattenkai@chinatown.or.jp

Menu

閉じる

SHOP SEARCH

閉じる

店舗名検索

カテゴリー検索