横浜中華街

サイト内検索

TOP >  横浜中華街発展会 >  制度 >  制度 中華街憲章

横浜中華街発展会

制度 中華街憲章

中華街憲章

横浜中華街発展会協同組合では、街づくりの具体的な目標として「中華街憲章」を制定しました。あらゆる判断、活動をこの憲章に基づき行っていきます。

第一章 礼節待人の中華街 < COURTESY >

私たちは横浜中華街への客人を礼節をもって迎えもてなすとともに、客人とともに研鑽し、成長発展していきます。

第二章 創意工夫の中華街 < CREATIVITY >

私たちは多士済々な専門店の切磋琢磨と創意工夫を尊重するとともに、食文化をはじめとする街独自の中国的文化を創造し、横浜中華街の付加価値を高めます。

第三章 温故知新の中華街 < TRADITION >

私たちは異文化交流の場としての歴史を原点に、日々の生活や商売のなかに内包された独自の文化を表現し、それを横浜中華街のゆるぎないブランドとします。

第四章 先義後利の中華街 < CUSTOMERS SATISFICATION >

私たちは、客人に大いなる満足を提供することで街を繁栄させるべく、専門店集団としての自覚をもって、より良いサービスや就業環境の向上に一意専心します。

第五章 老少平安の中華街 < SAFETY >

私たちは一致団結して、横浜中華街から火災や災害の危険性を無くすとともに、暴力や犯罪の芽を一掃し、安全な街づくりを目指します。

第六章 桃紅柳緑の中華街 < AMENITY >

私たちは街の緑化に率先励行するとともに、簡潔で清潔感のある魅力に満ちた横浜中華街の時空をつくります。

第七章 善隣友好の中華街 < HOSPITALITY >

私たちは、横浜中華街の内部で育まれてきた善隣友好の互助精神を外部にも発揮し、人類の平和と発展を大切にする意識をもって街づくりを進めていきます。

Menu

閉じる

SHOP SEARCH

閉じる

店舗名検索

カテゴリー検索